♪うらメロ♪ブログ  

あまり公には出来ないどうでもいい話

今朝ちょっと一仕事するために江ノ島に行ってきた。
昼頃に帰ろうと秘密の駐車場へと歩いていたら
江ノ島名物のさざえが大量に入荷して、店さきでさざえの選別をしていた
というところにでくわした。
その店の名前はどことは言えないが、地元の魚や貝のお料理で知られている店。
というか、江ノ島はどの店も地元の魚や貝のお料理の店ばかりだけど。

とりあえず、江ノ島名物のさざえが入荷したというタイミングにでくわした。

まあまあ大きなトラック。

横の文字を見た。

「房州、白浜」と書いてあった。


ちなみに、江ノ島婦人会館の近くに「いのうえ」という小さな食堂があるけど
そこは大将がムネをはって「地元の魚しかあつかわねーよ」と言っている。
その言葉に嘘はない。

江の龍で「お魚料理はどこがおすすめですか」と聞かれると必ず「いのうえ」を紹介する。

「いのうえ」は実にわかりにくいところにあるが「江の龍で聞いてきました」というと
ものすごく美味しい自家製いかの塩辛の小鉢をサービスしてくれる。

このいかの塩辛は本当に美味しい。
by melo_pro | 2009-08-07 18:22 | ジモト(湘南地方) | Comments(0)