♪うらメロ♪ブログ  

通勤、通学路

猫池の住宅地と古くから住む人はそう言っている住宅地のはずれに
みのもんたの家に行く階段がある。
明日から雨になるらしいのでさきほどちょっと行ってみた。
ある事情から今日は出勤しなくてもよくなったので。
ある事情のことは後ほど。

みのもんたの家
e0034013_174244.jpg


みのもんたの家のすぐ下になんだかそそられる道を発見
e0034013_1774896.jpg


この道はどこに通じるのだろうか?一人で歩いては危なそうな道だし
と思いながら龍口明神社のある住宅地に移動。(車で)

たしかこの住宅地の奥に階段があったはず。
で、階段があり早速のぼってみる。
と、向こうからおじいさんがおりて来た。
e0034013_17111769.jpg


すれちがいざまに聞いてみた。この先はどこに通じるのかと。
鎌倉山の道路に出るとのこと。
よくよく話をきいてみるとこの先の道はさきほど見たみのもんたの家の所に出る
あの道であることが判明。
とっても良い道だそうで是非歩いてみると良いと言われた。

何段もある階段を上るとその先は山道。
ニコンクールピクスはけっこう明るく撮れてしまう。
少し暗い目で撮ってみた。印象としてはこのような何か出てきそうな感じである。
女性が一人で歩くには怖い感じの道である。
e0034013_17135782.jpg


怖い、何が出て来るかわからない、怪現象がおきそう。

とそのような感じでたじろいでいると自転車で上がって来た男子とすれちがった。
腰越の図書館からの帰りで鎌倉山に住んでいていつもこの道を使うと言っていた。
「ウソでしょ?危ないじゃない!怪現象はおきないの?」とたずねてみたら
「ここはそんなのはおきません」ときっぱり。
記念に後ろ姿を撮らせてもらった。
e0034013_17183978.jpg


もどろうかなと思ったら普通のご夫人が階段の上で体操などをされていた。
「あの、ここは、人が通るんですか?」と聞いてみると
驚いた事に、ここは地元の人の通学路であり通勤路なのだそうである。
鎌倉に出る近道なのだそうである。

しょっちゅういろんな人が通る道なのだそうである。
で、安心して少し歩いてみた。
すると向こうからけっこうなスピードで飛ばして来る自転車青年とすれちがった。

少し先にいったら椅子がおいてあった。
e0034013_172215100.jpg


今度あらためて歩いてみよう。と階段をおりかけたら又すれちがった
e0034013_17222833.jpg


下までおりて階段を見上げると「???」
e0034013_17231866.jpg


「エッ?!ベビーカー??」
e0034013_17233774.jpg


ス、スゴッ!!
by melo_pro | 2014-06-04 17:33 | ジモト(湘南地方) | Comments(0)