♪うらメロ♪ブログ  

喘息改善プログラム実行2週間経過

グルテンフリーの食事を始めたのが5月10日だったので
いちおうスタートは5月10日(火曜日)としている。
気功の先生から食事の指導をうけたのは5月12日(木曜日)。
水を1.5リットル〜2リットルを飲み始めたのは5月14日(土曜日)。

今現在、この中で最も効果が出ていると実感しているのはグルテンフリーと水である。

パンや小麦粉製品を食べるのをいっさいやめた次の日から間食を全くしなくなった。
先週の土曜日はランチでパスタ(少量)が出たので気にせずに食べたけど
私の場合小麦粉アレルギーではないので特にどうということはなかった。

今現在どうしても小麦粉製品を食べたいとは全く思わない。

ウエストサイズがどんどん減って行くのはグルテンフリーなのか水なのか?

いずれにしても身体が軽くなって良い気分であったのだが、
昨日から今日にかけて少しリズムの狂いを感じてしまった。

まだ突然起きる咳き込みはおさまっていない。
この咳はかなり収まって来たのだがまだパーフェクトではないのが気にかかる。

昨日は久しぶりに長く鑑定をした。
さほど疲れは出なかった。

しかし

寝る時に少し激しい咳が出てなんとなくかすかに<ぜい鳴>もする。
朝の寝起きが悪かった。
身体が重い。
少し前までは毎日こんな感覚だった。
こういう感覚が何年も続いていた。
ようやく身体が軽くなれたと思ったトタンである。

何が原因だったのかイヤでも考えてみる。

昨日、ちょっと頑張りすぎたかも。

身体の改善を第一に考えれば仕事は減らした方が良い

占いの仕事はいわゆる、<受けて>しまうのである。
だから身体をいつも良い状態にしておかなければならないのである。

そんな重い今朝であったが。
by melo_pro | 2016-05-24 11:25 | 喘息 | Comments(0)