♪うらメロ♪ブログ  

カテゴリ:健康( 84 )

玄米生活を始めて変わったこと

先月7日から1日2食の玄米生活を始めたわけで
ちょうど1ヶ月になる。

体質改善が目的なのだが体質は変わったようには思えないが食事の好みはすっかり変わった。

粉物を意識して食べないようにしていた。
(全くというわけではないけど)
家ではパンは全然食べなくなった。

しかし、今日の昼食にホットケーキを焼いて食べた。

以前から買っていたホットケーキミックスとお好み焼きの粉があって
それも、私が食べるつもりで買っていたものなので
とにかくこれをなくさなければと思ってまず今日ホットケーキを作った。

食べてみてよ〜くわかった。
私、多分小麦粉アレルギーかもしれない。

2016年7月に読んだ本にハマってるグルテンフリーの生活を実行してみたけど
長く続かなかった事がある。

小麦粉アレルギーかもしれないと思ったわりにはあまり大したことはなく
いつの間にか元に戻ってしまったのである。

この大した事がない、というのがくせ者だった!

今きっぱりと玄米を食べるようになって久しぶりに(仕方なく)ホットケーキを食べたのだが
どうも調子が良くない。
何がというわけではないけど、とりあえずホットケーキミックスがなくなってホッとしている。

また食べようとは思わない。
そんな感じである。

しかし、まだお好み焼きの粉が、、、、、
お好み焼きを食べる事が憂鬱になるという程度の小麦粉アレルギーである。

あ、体質はまだ変わったという自覚はないけど物の味に対する感じ方は随分変わったようである。

添加物には敏感になったかも。

あと、便通は本当に良くなった。
毎日の理想的なお通じがスタンダードになった。

1日2食の生活は肥満を招くと言う事がネズミの実験によって証明されたと言う記事を読んだけど
人間の場合はどーなんだろー。

私の場合玄米は毎食50グラムでその代わりおかずをものすごく食べるようになった。
間食はしないけど昼食後と夕食後には果物とかナッツとか結構食べるけど
体重は減る傾向にあって体脂肪も少しづつ減っている。
血圧はもともと高くなかったけど少し少なめになっている。

白砂糖由来のものは全くと言っていいほど食べなくなった。
と言うよりは食べたくなくなったのである。

たまに甘ーいものを食べたくなる時もあるけどその時は黒砂糖を少しだけ食べる。

以前より納豆があまり好きではなかったけど
今、一番好きなおかずは納豆になってしまった。
by melo_pro | 2018-11-08 14:54 | 健康 | Comments(0)

木枕を買いに蓮根まで

木枕を買いに蓮根まで行って来た。
e0034013_17524109.jpg

大船→横浜
横浜で京急線に乗り換えて泉岳寺まで行き
都営浅草線で三田まで行き都営三田線に。
三田から蓮根まで40分!

実に遠かった〜

ほぼ地下鉄なので蓮根がどのあたりなのか
さっぱり分からなかったけど
帰りに路線図をよくみたらナント埼玉に近いではないか
東武東上線という全く乗ったことのないあたり。

木枕は実際に合わせてもらってSサイズに決定。

在庫がなくて送ってもらうことになった。

ついでに寝るための板も買って使い方を教えてもらった

こちらは近日中に届くそうである。

毎日木の板、木枕にしなければならないことはないそうで
適当にやっていれば良いらしい。

背骨の歪みをとりたいので買ってみた。

by melo_pro | 2018-10-16 17:51 | 健康 | Comments(0)

最近気がついたこと

数霊(かずたま)の特徴の一つに波動周期表と言うものがあります。

これでわかることは色々ありますが読み解くと言うことになると
非常に面倒なのであまり細かく見ることがありませんでした。

これは私の命の数のところの表ですが
e0034013_11124917.jpg


実はここに私の健康に関わるあるサインが出ていました。
縦の棒線は年齢です。
67歳の時にこの表を作っていたわけです。
今から4年前。即ち2014年。

赤い線でクロスしていて66歳から69歳まで下に4✖️となっていて
69歳から72歳までは上に4✖️となっています。

4✖️にはいろんな意味があるのですが私の場合どう考えても呼吸器系に問題あり
と言う意味に捉えるのが一番しっくりきます。
(あくまでも人によって意味合いが違います)

この縦の棒が入っている2014年、67歳当時には全く気がつかなかったのですが
これはは69歳即ち2016年から喘息の具合が悪くなるよ、と言うサインだったのです。

昨日、何歳から金運の時期に入るか調べてみようと思って以前作った波動周期表を
見ていて、気がつきました。

2016年は本当に喘息的に最悪の年でした。
その他の部分で劇的に最悪のサインが出ていなかったので見逃していたのです。

最悪な中でも最も最悪な時期に丸山クリニックに行きました。

今71歳なので4✖️は来年で終わります。
隣の青いマルはあまり意味がなくて、まあ強いて言えば初心に帰ると言う感じです。

このクロスの意味は若い頃は結婚とか恋愛とかをする時期なのですが
高齢者になったら、
いや、高齢者になっても恋愛や結婚をする人もいるかもしれませんが
私に関してはそれではなく、
スピリチュアルなことに目覚めると言う意味があるそうです。

本当に今まで全然気がつきませんでした。

さらに悪くなる寸前で丸山クリニックに行ったのはそうなる偶然が重なったからです。

そして丸山クリニックに行ったことによりスピリチュアルなことに
本当に目覚めました。

何にどう目覚めたのかについてはそのうちに。。。。。



by melo_pro | 2018-07-18 11:55 | 健康 | Comments(0)

病み上がり

風邪は治った。
4日ぶりに外に出た。
昨日は雪。

不思議なんだけど、姪の住む宮城県黒川郡に冬に行く
こともある。
雪が積もっている時もある。
雪の中をキャリーバッグを転がしながら歩く時は
空気が澄んでいてとっても清々しく気持ちいい。

寒がりなのに寒さを感じたことははい。

だけど湘南に降る雪は、
寒い。やたらと。

e0034013_17414539.jpg

e0034013_17414653.jpg

e0034013_17414752.jpg

e0034013_17414779.jpg

空を見るの、久しぶりな感じ。





by melo_pro | 2018-01-23 17:28 | 健康 | Comments(0)

12時起床。

12時起床。
この3日間、毎日12時起床が続いている。
外は雪
e0034013_19213568.jpg

熱はようやく37度台に下がった。
夜になって雪が積もる☃️
e0034013_19271357.jpg

今回の風邪の原因は、ストレスだろう

長女である事のストレス。
何もせず、全部妹まかせ。
2日間ベッドでゴロゴロしていたらかなり気分が
楽になった。

ようやく熱が下がってホッとする私に妹は言った。

「熱の特権は今日までよ!」



by melo_pro | 2018-01-22 19:20 | 健康 | Comments(0)

風邪

風邪。
今日はおもいっきり寝ている。
なにしろ、熱がねー
37度と38度をいったりきたりしている。

インフルエンザか?
ちょっと症状が似ている。

木曜日に母の病院に付き添った。

私、昔からこの病院が合わないというか
この病院に行くと、どうも体調を崩してしまう。
そんなわけで、必ず手製の御守りを身に着けていくの
だけど、
うっかりそれを忘れていた。

ま、いろいろと疲れが溜まっていたのだろう。

母の状態がもう少しわるくなったら
往診してもらえるのだけど
まだそこまではいかないんだわ。

M医師はとっても優しいかたで患者さんに寄り添ってくださる、

こんなに良いお医者さんがいらっしゃるのに
何がダメなんだろう、、、

M医師は静かに仰った。
そろそろ往診のことも考えておいた方がいいですよ。
万一の時に警察が入りますからね。
(もちろん、私だけに仰ったのである〕


ようやく、要介護1の認定を受けるところまで
こぎつけた。

これからデイサービスをどこにするかを決める。

昨今、年寄りから先に逝くとは限らない。

このまま、どんどん熱が上がってあっけなく、
という事は充分あり得る。

今日は土曜日、明日は日曜日。
近くのクリニックに行くのは月曜日まで待たねば。

さりとて、湘南鎌倉病院の緊急外来に行くほどでも
ない。

それにしても、今日は一日ダラーッと寝ている。
発熱しているので、誰も私に文句は言えない。

熱が下がらない以外は快適な生活である。

咳はほとんどなく喉も全然痛くない。

食欲はないので何も食べていない。

ところで、病に伏せる時はこのベッドとクッションが
非常に具合がいい。
何年か前に喘息の発作が起きた時のために無印で買っていた。

e0034013_17270909.jpg

しかしこれでは頭のおく場所がない。

それでこのあいだ注文してこれだけ持ち帰りが出来る
というヨギボーの小さいクッションを早速おいてみた。

e0034013_17294979.jpg

これがなかなかの優れもの。

しかしねー、
早くヨギボーのセットが来ないかなあ



by melo_pro | 2018-01-20 17:00 | 健康 | Comments(0)

ついに始まった。

e0034013_15290488.jpg


歯の治療。
25年前に約1年がかりの大掛かりな治療をした時
「25年は持ちます」と歯医者さんから言われたその25年が2017年。

昨年は夏ころから左奥歯が何となく痛くなり、秋になってついにもうダメ〜となって
11月のメンテナンスの時に急遽、精密検査をしてもらったところ
なるべく早く抜く必要があるということがわかった。

私の歯はブリッジになっていて、しかもかなり無理のある設計だったため
複雑な作りになっているのだ。

それを修理するにはかなりのウデが必要なのだと思う。

まず最初の治療は抜歯からであった。
それが昨日。

幸い抜歯後痛むこともなく今日消毒に行ってきたけど
特に問題はないと言われた。

3週間後に様子を見てもらって型をとってその後の治療方針を説明してもらう事になっている。

その後右の以前から指摘されていた虫歯を治療。
多分こちらは抜かなくて良さそうだけど、どうなんだろう。

最近の歯科技術の進歩に驚く。

昔はいかにも入れ歯という感じの入れ歯であったが
今は全く入れ歯とは分からないものが登場している。

美しい歯並びまでまだ時間がかかる。
by melo_pro | 2018-01-13 21:59 | 健康 | Comments(0)

歯についてのマイストーリー

e0034013_17302098.jpg


これは私の歯です。

25年前に作ってもらいました。
私の歯は根元が先天的に良くなくて、しかも前歯2本の上に
もう一本の歯が横たわっていました。

その横たわっている歯を取るためには多少の外科的治療を必要としました。

25年間全く変わらない歯でいるのは、イミテーションだからです。

ものすごく無理のある設計によるブリッジにしてもらいました。

当時の歯医者さんは「25年は持ちます」とおっしゃいました。

ちょうど25年経った今、ブリッジを支えている歯が虫歯に。。。。。

そして、支えきれずに歯の根元が割れているのが3本。

上の歯はほぼ繋がった状態なので、治療が非常に難しいのです。

「いっそのこと、全部取り外して脱着式のにすれば簡単なのでは?」
と聞いてみました。

「全部抜いて総入れ歯ですか?!それはやめた方がいい!!!」
「何故ですか?」
「自分の歯があるのとないのとでは噛み方のレベルが違います」
とのことで、結構難しそうな治療に。。。。。

25年前に今の技術があればもう少し違う治療の仕方もあったのかもしれません。

予定では2月までこの歯でいます。
そのあとは仮歯の時期を何ヶ月か過ごして、しばらくの間は保険の範囲での義歯になり
そのあとにようやく、美しい義歯になるらしいです。

これほど大げさな治療になるのでなかなか決心がつかなかったわけです。

by melo_pro | 2017-11-29 17:56 | 健康 | Comments(0)

歯の治療計画

e0034013_22333281.jpg

何年か前から3ヶ月ごとに歯のメンテナンスをやってもらっている
2015年あたりから、非常に複雑な場所に虫歯があると言われている
その虫歯の治療にはま、いろいろ複雑な事情があり
なかなか決心がつかなかった。
実際には全然痛くないし、今すぐ治療しなければならないほど
せっぱつまっているわけではない。

そうこうしているうちに、喘息が悪化して
メンテナンスも短めでやってもらうようになった。
こんな状態で大掛かりな治療に耐えられるのかという不安も。
そうこうしているうちに、喘息の治療がはかどり
メンテナンスもロングバージョンになった。
前回は8月にやってもらったのだが、その時も
「まだ決心がつかなくて、、、」と。

きっかけがなくて、結局神さまにお願いすることにした。
といっても、神社に行くわけではなく、ごくごく軽く
「そのタイミングが来たらどうしても治療をしたくてたまらないという状態にしてください」とお願いしておいた。

はたして、ついにそのタイミングがここ1ヶ月前あたりから
やってきた。

虫歯のところが急激に悪化するのかと思っていたら
全くノーマークの場所がじわじわと痛みだした。

今日は以前から予定していたメンテナンスの日。

今おきている痛みを訴え、
「ようやく決心がつきました」と言うと
今日は予定を変えてこれからの治療について決めていきましょう
ということになりとりあえずレントゲン撮影。

私はモニターがバージョンアップしたような気がして
「かなり進んでいますね」と言ったら
「いやあ、心配しなくてもそんなに進んではいませんよー」と、、
どうも会話がかみあっていないな、と思ったら
先生は以前のレントゲンの画像と今回のを比較してそのようにおっしゃったのである。

今おきている痛みは歯の根元に菌が入ったためで
まず12月中にその治療から始めてもらうことに決まった。

私の歯の治療がいかに大変なことになっているのかの理由は
25年前のけっこう攻めこんだ治療にあったのである。

とりあえず炎症を抑える飲み薬を出してもらった。

痛みは取れていないけど気持的には安心。


by melo_pro | 2017-11-28 23:30 | 健康 | Comments(0)

ウォーキング S.P.

昼まえはやや曇り空
今日のウォーキングもS.P.
e0034013_13020349.jpg

津西一丁目公園
e0034013_13020402.jpg

e0034013_13020547.jpg

e0034013_13020543.jpg

e0034013_13020668.jpg

e0034013_13022159.jpg

往復40分

by melo_pro | 2017-11-19 13:01 | 健康 | Comments(0)