♪うらメロ♪ブログ  

カテゴリ:仕事( 43 )

仕事をすることに決めました!

これは私個人用のマナカードです。
e0034013_16342965.jpg



2016年5月に富士山5合目奥庭荘で行われた好成先生のお話を聞き次の日の
夜明けにインディアンフルートを聴くという集いがありました。
たった1泊だけでしたが私の中ではものすごく長い時間に感じられて
とっても素晴らしい経験ができたと思っています。

1日目の夜に
「今日はみなさんにそれぞれのメッセージが降りてきますよ」と言われて
どんな風にメッセージをいただけるのかワクワクしていました。

人によっては、はっきり言葉が聞こえたり、目の前に文字が見えたりするらしいです。
私は何か声が聞こえるのかしら、、、、と思ったりしていました。

しかし、声は聞こえず文字も見えずはっきり言って何もおきなかったのです。

メッセージはいただけないのだろう、と思った時
頭の中にある考えが唐突に広がりました。

『何もしなくて良い』

全然ドラマティックではないし何の感動もない事務的な感じでしたが
柔らかい色に包まれたような感覚で何もしなくて良い心地よさが身体中に広がりました。

その集いから帰って間も無く江ノ島でやっていた占いを場所の都合でやめてほしいと言われました。
普通だったら仕事がなくなるのだから焦るところですが、ここでの占いはやめた方が良いと
受け取りました。
さらにその次の月にヤマハのレッスンをやめることになりました。
ヤマハのレッスンはもう何年も前からいつやめようかとずっと考えていましたが
非常に良い感じで修了コンサートを実現できました。

その4ヶ月後に仙台丸山アレルギークリニックに行き本格的に喘息の治療が始まったのです。
丸山クリニックに行ったのは偶然の積み重ねの末のことでした。

それまでは数霊鑑定とマナカードリーディングの両方で仕事をしていましたが
マナカードを浄化するためにセージの煙を使っていました。
実はそれこそが喘息悪化の原因でもあったのです。
丸山クリニックに最初に行った日に
『占いをやっていてマナカードの浄化にセージをたいている』ことは
先生に言っていなかったのですが何故か先生は唐突におっしゃいました。
「お線香の煙は喘息には非常によくない。線香喘息という言葉があるくらいだから」
何故そんな話になったのか不明ですが
内心、だから最近喘息が悪化したのか、、、と思っていました。

それから3年経った今

「仕事をしよう!」と今月に入ってそういう気分になりました。

マナカードのリーディングを本気でやっていこうと決めました。

今までも勿論本気でやってはいましたが、どこか自信がなく
私のリーディングはなんかバシッと決まらない気がして
もう一度本気で勉強し直すことから始めようと思いたって
マナカードアカデミーに電話をしました。

ベーシック、アドバンス、セラピスト養成講座と出席したにも関わらず
最初のベーシックで、、、、、よくわからず半分眠っていたのですよ〜

懐かしい先生の声、そして私のことを覚えてくださっていて
もう一度ベーシックの講座を受けたい旨を伝えたら
「是非いらっしゃいよ」と。

次のベーシック講座に出席することにしました。
何もなければ、、、、、


来週丸山クリニックに行きますがその時にヒーリングショップでカードの浄化のためのグッズを
買ってこようと思っています。

e0034013_16335952.jpg


LAKA、インスピレーションです!!!!
e0034013_16340139.jpg


⭐️気晴らしの期間は仕事と同じくらい重要
仕事をする時別な場所(時間)が必要なのだとカードは教えてくれています。

あ〜この感じを自分の言葉で端的に表現できればいいんですけど、、、
自分の中では直感的に理解しています。


by melo_pro | 2019-06-26 17:51 | 仕事 | Comments(0)

江の島で仕事。

e0034013_18051172.jpg

e0034013_18051249.jpg

e0034013_18051434.jpg

e0034013_18051557.jpg

今日は江の島で仕事。
若い男性2人のセッションをしてきました。
と言っても昔からの知り合いなんですけどね。

しかし、、、
なんか、、、

江の島の母みたいな感じになってきつつある、、、

e0034013_18124421.jpg

e0034013_18124603.jpg

e0034013_18124917.jpg



by melo_pro | 2018-07-03 18:04 | 仕事 | Comments(0)

これから、仕事。


これから、仕事。
数霊の個人レッスンです。
e0034013_12465244.jpg

ポリアフさまが現れました!
夕べもポリアフさまが現れました!
全マナカードの中で1番好きなカードです。
e0034013_12465620.jpg

ポリアフさま、氷の女神さま
28番ということは2+8=10になり単数かすると1に。

「1」というのは直感、水、冬、秘める
いかにもポリアフさま的ですね。

私の月の数は「1」です。

でも、命の数は「9」なので
火の女王ペレ のイメージなのです。

数霊とマナカード、面白いです。

by melo_pro | 2018-06-28 12:46 | 仕事 | Comments(0)

地下鉄ナウ

e0034013_18024072.jpg

変わりゆく長町駅前。
先程というか、かなり前に長町での鑑定が終わり
今から姪の家に行きます。

今地下鉄に乗っていますが、仙台は移動が楽です。
長町tekuteで買い物をして(いつものことで)
パンセのパンとジュピターでルイボスティーと
私が食べる夕飯のお弁当を買ってなんだかんだと
大荷物。
今日は地下鉄を降りたら🚕だわ。

by melo_pro | 2018-06-06 18:02 | 仕事 | Comments(0)

仕事

仕事まえに江ノ島神社にお参り
e0034013_16360042.jpg

e0034013_16360221.jpg

e0034013_16360418.jpg


by melo_pro | 2017-12-22 16:35 | 仕事 | Comments(0)

江の島で鑑定

今日は久しぶりにマナカードを使いました。

昨年秋にマナカードをセージの葉で浄化しすぎて喘息が悪化。

それでもっぱら音叉(ピッチフォーク)をつかってやっています。
e0034013_17184285.jpg

ずっと引き出しの中で眠っていたマナカードを久しぶりにとりだして
浄化しておきました。
e0034013_17185587.jpg


今日の私の1枚は氷の女神のポリアフさま!!!!
e0034013_17190303.jpg


私のファーストカードはポリアフで、いろいろと迷った時にはいつも
ポリアフさまが出て来て下さいます。
一番好きなカードなんです。
カードの意味は「戦わずして勝つ」「何もしなくて良い」
ほかの意味もありますが、私はこの2つの意味だけにフォーカスしています。
(自分以外の人のリーディングをする時は別ですけど。
もう少しひろげて警告めいたことまでリーディングしますが)

久しぶりの鑑定はきっとうまくいくと心強く感じました。

そーしたら、今日はマナカードがものすごく良い仕事をしてくれました。

<かずたま>は数が全てを教えてくれます。
マナカードは今どうなっているか、今どちらを選べばいいのかを教えてくれます。

私はただただそれを読むだけです。

多分、仕事を休んでいるうちに雑念が消えたみたいで
ものすごくわかりやすく読みやすいカードばかりが出て来ました。

そんなわけでリーディングは非常に楽でした。

by melo_pro | 2017-07-24 19:42 | 仕事 | Comments(0)

久しぶりの仕事です。

昨日は江の島神社にお参りに。

e0034013_18300104.jpg


今日は仕事で江の島に。
8月最後の日曜日とあって混んでいましたね。

海の家です。

e0034013_18300111.jpg


橋は車も人も大渋滞。

e0034013_18300184.jpg


海です。

e0034013_18300241.jpg



今、江の島はこんな事になっています。

e0034013_18300287.jpg


e0034013_18300248.jpg


いやですね〜〜
とか私ごときがつぶやいても炎上はいたしません
なのではっきり言いましょう。

いやです。

その後、江ノ電でGO

e0034013_18300343.jpg


七里の海をみながら鎌倉風水館へ。

セージの葉に代わる浄化グッズを買いに行きました。
ボールとかお皿状の金属を鳴らすのとかありましたが
迷った末に、軽い持ち運び出来るものにしました。
お値段も軽かったし。

e0034013_18300371.jpg


もうすぐ家に着きます。

24時間テレビ、マラソンのゴールだけは見ておかねば。






by melo_pro | 2016-08-28 18:11 | 仕事 | Comments(0)

ただやっていた事ですが、

ある自閉症の少年が自ら書いた詩が話題になっています。

「こちらです」← 是非お読み下さい

私も自閉症の人とのかかわりを持っていたので非常に興味を持って読みました。
ついこの間もTAKAYUKIのお母さんがおっしゃっていました。
「高等養護学校に入学した時、今度の学校は普通で良かった」と言っていたと。
この場合の普通というのは、知的な障害を持つ人ばかりの学校だったから目立つことがなく
精神的に楽だったということなのです。
「わかってたんだねー」と。
「そうよねー、でも何がどうちがうのかとかうまく言えないのよね」と私。

彼らの心の中がのぞけないのです。

そんな今日このごろ、上記の記事に出会いました。

彼の詩の日本語訳を読んである箇所にハッとさせられました。

下の赤線のところです。

e0034013_17285455.jpg


TAKAYUKIとタケシの二人と20年近くつきあってきました。

彼らの音楽を受け止めるという作業の連続でしたが今この詩を読んで
私のやってきたことが実はものすごく大きなことだったと、、、、
彼らに対して私が音楽を通じてやってきたのは
ただ「認められる事」のお手伝いだったからです。


今思うと、
かつてやり始めた「みんなdeコンサート」は知的な障害を持つ人たちが
認められる場を作りたかったからでした。

この詩に出会って自分のやってきたことをひとことで説明することが出来ました。

そして、わりあい良いことをやっていたのだと安心しました。
by melo_pro | 2016-07-18 17:53 | 仕事 | Comments(0)

ヤマハの講師生活、おわり!!!

e0034013_114754100.jpg


昨日最後のレッスンでした。

ナカショー(ナカザワ君、ショージ君)の二人だけのレッスンになって5年半。
二人は自閉症でサバンの人です。

ナカザワ君は燃え尽きたと言っています。
ショージ君はこれから次のステップに入ります。

音楽から解放されて晴れ晴れとした表情のナカザワ君。
これからの自分のやるべき方向をみつめる表情のショージ君。
対照的です。

e0034013_11491325.jpg

by melo_pro | 2016-06-22 12:09 | 仕事 | Comments(0)

教室からこの景色を見るのは

e0034013_22273369.jpg


e0034013_22273386.jpg




ヤマハ横浜センターの5階の教室から見える景色です。
この景色をここから見るのはあと3回。
by melo_pro | 2016-05-31 22:50 | 仕事 | Comments(0)