♪うらメロ♪ブログ  

カテゴリ:コンデジ( 27 )

庭など

e0034013_17212524.jpg


うちの家の庭を撮る時は気をつけなければならない。
今から44年前のフェンスを始めとする「写りたくないもの」だらけなので
それらをいかに写りこませないかを考えなければならない。

特にどうと言うことのない庭である。
いかに実際よりも広そうな感じに見えるか、がテーマである。
e0034013_17281334.jpg


近くの公演に行ってみた。
e0034013_17305486.jpg

by melo_pro | 2014-05-26 17:32 | コンデジ | Comments(0)

コンデジ史

新しいクールピクスの充電中に鎌倉まで。Dr.ドルフィン診療所へ。
帰りに大船のヤマダ電気にたちよりFDカードを購入。
気になったのでクールピクスP530の値段を見たら25000円だった。
隣においてあったP700だったか?の方はすご〜く良かった。(欲しい!!)
しかしお値段は倍近かった。値段できっぱりわりきれる。
そして、P530専用のバッグをついでに買う。
これからのカメラ生活にすごく活躍するだろう。
カメラ以外に小さい財布やティッシュや筆記道具が入るのだ。
見た目よりも持った感じの方がだんぜんお洒落である。
e0034013_23193434.jpg



☆新旧クールピクス☆

右が初代。
これはまだデジイチが世に出る前にデジイチもどきのカメラとして
そのへんのコンデジとはちょっとちがうよ。という位置付けで発売されたもの。
当時、かなり高かったと記憶している。10万円くらいはしたと思う。
10回払いで買ったと記憶する。
しかしこのカメラはものすごく仕事で使ったものである。
最終的にはこのカメラのおかげでホームページの管理人の仕事もさせてもらった。
e0034013_23193632.jpg


液晶画面の大きさのちがいに時代を感じる。
今回のはヤマダ電気では25000円で売られていたけど
ジャパネットたかた にて月々2200円15回払いで購入。
e0034013_23193694.jpg


こちらは私にとって初デジカメ。ソニーサイバーショット。
1999年頃に出たばかりの時に買った。仕事用である。
レンズがすごく良かった。しかし常に青みがかった色であったのが
気になったが当時はこれでもすごかったのである。
e0034013_23193738.jpg

e0034013_23193939.jpg


ズラっと並べてみた。
左からサイバーショツト、クールピクス、イオスkiss、今のクールピクス。
これらの間にすでになくなってしまったコンデジがいくつかあった。

左のサイバーショットの次に
キャノンのパワーショット(甥が一人住まいをする時に持っていった)
次にキャノンのイクシーを。(姪の上の子供がこわしてしまった)
イクシーは好きだったので新しいのが出ると買っていた。
次にちょっとイクシーから離れようと思ってリコーのCXを買った。
姪にあげたけど結局姪の上の子供がこわしてしまったらしい。
次にフジのファインピクスに走ってみた。
こちらも最終的には姪にまわしてその後姪の上の子供がこわしてしまった。
この間キャノンのイオスkissX3を買って持っていたけど
結局それは甥にあげた。
現在持っているイオスは2年くらい前に再び買ったものである。
軽さに惹かれて買ったのはいいけどすごく重いレンズをつけたおかげで
持ち歩くのに肩がこって、車でなければダメということになり
その後カメラどころか、毎日仕事をするハメになり
ドライブや旅行すらもままならなくなってしまったのである。



クールピクスP530はとにかく軽い。
私にとってカメラ購入の条件は軽いことにつきる。

これからは、常にカメラを持ち歩いて撮りまくろう!!

今使っているマックはそろそろダメになりそうなのである。
なにしろ2007年ものだから、、、
まだ大丈夫のようだけど、これがだめになったらマックライフをやめようと
思っていた。
しかし、これがダメになったら又新しいのを買うことに決めたわ。
カメラのためにマックライフを続けることにした。
by melo_pro | 2014-05-20 23:18 | コンデジ | Comments(0)

私はご縁をとても大切にする

つい先日、朝ジャパネットたかたの番組を母が観ていた。

いきなり、あのすごいテンションでニコン、ニコンと
叫ぶたかた氏の声。

気になるじゃないですか!

ニコンがどんなに良いカメラかについて
ニコンを知らない人にも大変良くわかる説明。

この言葉にのせられて、ついつい買ってしまうのよね。
私は違うけど。

ニコンクールピクスPなんとか。

ふん、あの最初のやつ私は持っていたわ。
あのカメラは実に持ちやすかったわよ。

『光学42倍ズーム』

「え?」

『このカメラで撮った写真がコレ!』

ウソ!遠くの子供の顔があんなにアップで綺麗に撮れてる。

『夜景もご覧の通り。』

「何?すごく綺麗に鮮明。」

「値段は?3万円以上だったら絶対買わない。」

で、お値段は3万円に20円ほどお釣りが来る値段。

「わあ〜どーしょー」

『分割払いだと金利はこちら持ち。』

「イヤだー、たかた氏の思う壺にはまる〜。」

『月々わずか2200円。』



放送中に思わずお電話を。

さぞかし電話が混んでるだろうと思ったけど
すぐに通じた。

来週火曜日にブツが届く。


衝動買いでは決してない。

きっとすごいご縁があったのだとしか思えない。
by melo_pro | 2014-05-17 17:17 | コンデジ | Comments(0)

夕景

常にシーンモードを使って撮るというお約束のもと
今日は<夕焼け>に挑戦。

早い話、ダイヤルをあわせてただ撮りまくるだけのことなんだけど。

でも面白いことを発見した。

まずその前に「ビーチ」というモードで一枚。
=強い太陽下でも砂浜と海を明るくくっきりと撮影します= そうである。

確かに、いつも太陽の強い昼間に撮ると暗くなってしまう。
そのためにフードをつけたり露出をおさえたりとかしなければならないらしいんだけど
私の場合、何をしてもただただ暗い写真になってしまう。

ところがこのモードを使うとなかなか具合よく撮れるではないか
いつも私が見ている海
e0034013_23582619.jpg


夕方の富士山
e0034013_001752.jpg

これは明らかに肉眼で見る富士山ではない。
望遠でかなりよっているしコンピューターの画面で見て初めて富士山の手前に
何重にも山がかさなっていることがわかる。
つまり偶然撮れたといってもいいショットである。
普通夕方の光量の少ない時にこんなにズームをきかせない。
しかもデジタルズームである。
しかも三脚なし。
しかし液晶画面で色が一番良いと思うところでシャッターにロックをかける。
この場合富士山に焦点をあわせると暗くなるので思いっきり左の伊豆の山のあたりに
焦点をあわせて半押ししてから富士山にむけてシャッターをおろす。
箱根の山では暗くなる。こういうあたりが非常にマニアックで良い。

☆現実にはない色になる。

これはこのカメラでなくてもよくやる方法であるがこのFinePixF550ではかなり
自由度が高い。従ってかなり遊べる。

次のは茅ヶ崎方面にそびえるビルをデジタルズームで撮って見たのだが
空の上まで入り込むと色が変わるのでちょうど夕焼けの色の空だけを
画面に入れてビルのシルエットとその手前の海の光り具合を楽しんでみた。
e0034013_0101485.jpg


現実にはこのようには見えない。

そして薄暗くなった空にひろがる雲を撮って見た
e0034013_013014.jpg


実際よりもブルーがきわだっている。
見た目どおりでは無い色のはずであるが、印象としてはこういう色であった。

カメラが何故面白いのか少しわかりつつある。

それはいかにも本当のようでいてよくよく考えたら虚の世界だから面白い。

同じカメラで同じ条件で撮ったとしてもどの部分を画面に入れるかで
印象はガラッと変わるし、それよりもなによりもどの画像をヨシとするかで
大いに変わって来る。

もし偶然同じ富士山が撮れたとしても、人によってこれは没だと思うだろう
人によってこれはすごく良いと思うかもしれない。



さらに勉強をかさねよう!!!!
by melo_pro | 2011-07-14 00:21 | コンデジ | Comments(0)

夜景

夜景を写すのなら都会だろうと、今日は横浜のレッスンにカメラを持参

とりあえず一枚
e0034013_123350.jpg


ビックカメラのとなりの居酒屋
ここは以前ストリップ劇場があったところ
e0034013_1235743.jpg


このあたりは横浜駅西口の相鉄ムービル前の通りですが
去年あたりからすっかり飲み屋通りになってしまっています。
どの店も似たり寄ったりでただただ昭和のにおいを強調しているのがなんだかなあ
という感じですね。
ぜんぜんお洒落じゃないのが西口の特徴ですか。

高感度により手ぶれをおさえて夜景を撮影するというモードで撮ってみましたが
光が入りすぎてイマイチ。
そこで夜景をやめて歩いている自分の足下を撮ってみました。
e0034013_1342520.jpg


今度は違う夜景モードで撮ってみました。
スローシャッターでノイズをおさえてクリアな夜景を撮るというモード
e0034013_137770.jpg

三脚を使用しなければならないのですが、脇をしめて頑張ってみました。


やはり夜景は高感度よりもきちっと撮る方が美しい。
当然のことなんだけど、なんせ三脚をつかうのが面倒だもんで、、、。
by melo_pro | 2011-07-12 01:45 | コンデジ | Comments(0)

とりあえず撮っています

FinePix F550のすごく良いところは『軽い』このひとことにつきますね。

首からぶらさげても肩が凝らないのがうれしいですしバッグに入れていても
重くないので負担が少ない。

肝心の使い勝手ですが、これまたすごくやりやすいです。

ただ、全てに重みは少ないですけど。

しかし、ここに来てFinePix X100が急激に欲しくなっています。

売り場で燦然と輝く「それ」を見た時なんて素敵なカメラだろうと思いました。
12万円
これは確かに良い写真が撮れるそうで、ただ、カメラのことをよく知っていないと無理だと。

あれ以来、デジイチかX100かと迷っている毎日です。

しかし、最近私の中では急速にデジイチに対する気持ちが薄らいでいるんですよ。


「ぼかし」も「超望遠レンズ」もすごくあこがれています。
しかし、昨日見たあの光景が、、、、、

かなりお年の、そうですね、、、私もお年ですが確実に私よりも10歳は年上とみうけられる
お年の数人のグループが外売りをしている私の前を通りすぎていきました。
みなさんデジイチをぶらさげて。。。。
ニコンとか、、、、。

本当に申し訳ないけど、デジイチ=ゲートボールという図式が。。。。。

若いカメラ女子はペンタックスとかオリンパスとかちょっと小ぶりのお洒落なデザインの
デジカメをぶらさげて歩いているんですよね。
デジイチだったりミラーレス一眼だったり

今デジカメは確実にカメラのデザインの方向に走っているような気がします。

こうなったらどのカメラを使ってもその出来上がりにはたいした差はないのだろうと
思うわけです。
プロ仕様のすごく高いのは別ですが。


そんなわけで、今のカメラでキチンと勉強をしてそれからX100を買おうと。

すみずみまで行き届いたクオリティーの写真。
あこがれるなー

今日はF550exrでパノラマ写真に挑戦
これは、、、この機能は使い方にコツがありますね。
片瀬山から撮ったのですが、波打ち際で向こうの山を写すべきでした。

失敗の一枚ですが一応記念に
クリックすると大きくなります
e0034013_13495630.jpg


相模湾にかかる雲
e0034013_1343106.jpg

by melo_pro | 2011-07-11 13:44 | コンデジ | Comments(0)

夕方の海

e0034013_23233022.jpg


うすく曇った夕方の海。
FinePix F550 はこういう曖昧な感じが実に撮りやすいです。
しかし、夜景になると全自動だと明るすぎて失敗。
夜景をきれいに撮るにはもう少し時間がかかりそうです。
by melo_pro | 2011-07-02 23:27 | コンデジ | Comments(0)

FinePix F550EXR

FinePix F550EXR

これにして本当に良かった!
ものすごい性能の良さ、デザインの良さ、それなのに
値段がえー?と言うほど安い!
カメラカバーとメモリを同時に買ったのでカメラ本体の値段はナント
24000円
カメラカバーもシックで気に入っています。(リコーCX4にて撮影)
e0034013_0185728.jpg


15倍ズームで岩屋行きの船に乗る人を撮ってみましたが
これだけきれいに撮れていれば満足です。
e0034013_0203466.jpg



江の島神社から橋を
e0034013_023571.jpg

さらによってみるとこういう感じです。
e0034013_024123.jpg


走るバスから写したのがこちらです。
e0034013_026594.jpg


さらにバスの中でカメラの液晶画面を夢中で見ていてふと気がついたら
目の前に江の電が!
このカメラだから間に合って、とりあえず電車の姿をおさめることが出来ました。
e0034013_029933.jpg



まだ使い方がよくわからず全てをEXR というなんでも自動的にやってくれるモードで
撮りまくっていますが、これだけでほぼ十分イケそうです。

あまりに簡単すぎて、ちょっと物足りないくらいです。



ショップで説明を聞きながら何種類かのカメラを手に取って思ったのは
ミラーレスは多分物足りないだろうと。

やはりちゃんとした写真を撮るためにはデジイチでなければならないと強く思いました。

そうでなければ、思いっきり軽くて使い勝手の良いコンデジで十分なのだろうと。。。。

ただ写真の仕上がりとか使い勝手の良さとか好みがあるので
とりあえずの1台とコレだという1台が必要なのかと思います。

今回買ったタイプは

15倍ズームである
軽い
暗所での撮影にむいている
デザインが良い
安い

かなり広い範囲の条件を満たしていますが
自分の撮りたい素材をきちっと撮れるカメラも欲しいと思っています。
それならばデジイチということになるわけですが、重いのが難点。
雰囲気よくぼかしたり出来ても重い。
それで、もう一台コンデジが欲しいなあと。。。。。

キャノンのパワーショットを。。。。

4万円をきる値段だったのでびっくり。
by melo_pro | 2011-07-02 01:02 | コンデジ | Comments(0)

FinePix F550

e0034013_14372593.jpg



結局、これにしました。

いろいろ撮ってみましたが、使い勝手が良すぎて、
今使っているリコーも捨てがたく、
昨日見たキャノンのパワーショットも魅力。

これから家に帰ってゆっくりと画像チェックをしてみます


iPhoneから送信
by melo_pro | 2011-07-01 14:37 | コンデジ | Comments(0)

9月11日の夕方

e0034013_02449.jpg


e0034013_051191.jpg


e0034013_052846.jpg



午後の海
e0034013_055575.jpg

by melo_pro | 2010-09-12 00:03 | コンデジ | Comments(0)