♪うらメロ♪ブログ  

<   2010年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

タケシ

e0034013_1755763.jpg

エブリシングをレッスン中です

こまかいところはまだまだですが
アウトラインは少しずつ出来てきました

来年のステージが楽しみです
by melo_pro | 2010-10-31 17:05 | タケシ | Comments(0)

流れ星

今日から始まったフジテレビの月9(ご当地)ドラマ「流れ星

見ましたよ。もちろん!!

あの日、島じゅうがあかりに輝いた甲斐がありましたね。

今夜放送の背景に写っていた江の島のあかりです。


きれいでした!


なんか韓国ドラマみたいな感じ

純愛ドラマは最も興味のない分野なので自分のジモトが舞台になっていなければ
見ていないはずのドラマですが

松田翔太がイイ!!!!

ストーリーは、なんか無理がありすぎるような感じですが

竹野内豊の妹が重い肝臓病におかされていて肝臓を移植しなければならないのだけど
兄の豊や母の原田美枝子の肝臓は不適合で
豊の婚約者に、「肝臓を下さい」と。
婚約者は親に相談したら反対されてそれでホッとした自分がいた。
おたくらとは家族になれないと去って行く。
一方、いろいろあって人生に絶望した上戸彩と豊は偶然の出会いを重ねた末
彩が鉄道自殺をはかろうとしたところを豊が助けて
「結婚してくれ」という。

「結婚して家族になってくれ」と言ったそのあとには「君の肝臓をくれ」と続くのであります

そのシーンは来週になるらしいですが


こういう現実がもし私につきつけられたらどうするんだろうとなんとなく考えてしまった。

私は豊の婚約者と同じだな。

「肝臓をください」と言われても私はいやだな。
親に相談するまでもなくいやだわ。
だけどもしこんな現実がおきたのならやはり親に相談するだろう
そして親が反対してくれてありがとうになるな。

そんなふうに思う。

今後?
もちろんおつきあいだから見るわよ。

ストーリーとは関係なくジモトがどんな風に映像化されているのかって
興味あるし。

フジテレビの月9でしょ
おしゃれに現実と少しちがった感じにしあがるのだろうということを期待。

あと桜木町のあたりなど横浜の風景もいつもよく行く場所だし。


上戸彩に松田翔太、、、、なんというか、白土家がちらついてしかたないです。



竹野内豊と妹の北乃きいの年が離れ過ぎなのと、母である原田美枝子の年が
近すぎるというのも今後その謎がときあかされていくのでしょうね。


お願いだから、そのことには絶対にふれずに終わるのだけはやめてほしいです。

過去のドラマでそういうのありました。

家の地下室にミイラがいたり、北村一輝が実は虫でありしかも平安時代あたりから
ずっと人間の形をして生きているというドラマがありましたが
一番気になるミイラのことや何故北村一輝が虫になったのかとかなんの説明もなされないまま
終わってしまったという、、、、

ごく最近では「熱海の捜査官」がそうでした。

結局オダギリジョーはあの世からきた人だったの?

せっかくの楽しみな結末が、、、、
そんなんでいいのか的結末で。

やはり終わった時はスキっと解決しておいてほしいですね。

今回の「流れ星」が多くの謎を残したままでおわらないことをせつにねがうばかりです。
by melo_pro | 2010-10-18 23:25 | ジモト(湘南地方) | Comments(2)

今朝起きたら

もうすっかり具合が良くなっていました。。。



動くと、、、、ダメ。

動くと咳が出てしばらくすると呼吸が苦しくなり、、
とりあえず朝メプチンエアーを吸入

メプチンエアーというのは考えてみるとすごい薬です。
一息すっただけで呼吸が楽になるのです。
細くなった気管を一瞬にして広げてくれるのです。
少し気管が広がっただけでも呼吸が楽になります。

でも、、、

すごく助かる反面怖いことです。

昔は喘息の治療というと、このような気管支拡張剤を吸入するしかなかったのです。

苦しくなったらメプチンを吸入する。
最初に行っていた内科ではこの治療でした。

気管支拡張剤は心臓に負担をかけるので一日4回までと吸入回数が決められていますが
とっても便利なのでついついこれにたよりすぎてしまう人も多く
喘息で死ぬ人が多かったのです。

呼吸困難で死ぬのではなく心臓が悪くなって死ぬというケースがかなりあったそうです。

ちょうど安達クリニックに行くようになった頃にステロイド吸入の治療法は
日本にも普及し始めたばかりでした。

安達クリニックに行って、ステロイド吸入の方法に変えました。

私の生活スタイルを変えれば多分喘息はもっと良くなっているのだと思いますが
ライフスタイルを変える気がぜんぜんありません。

喘息の発作がおきた時だけおとなしくしています。

風邪に関しては、スリランカのサマハンというハーブティーを多い目に飲んだところ
非常に治りが早かったです。

喘息でなければサマハンを2日ほど飲んだだけで風邪が治ってしまって
「サマハンはすごいね」と言っておしまいだったところが
やはり喘息までいってしまったので昨日今日とじっとしていなければなりません。

昨日は掃除などもってのほかでしたが今日は休み休みやっています。

動くとはげしい咳が出ますが今日は今のところ呼吸困難はおきていません。

メプチンも朝1回吸入しただけです。

喘息を早く治すコツは、ステロイド吸入です。

1日8回まで大丈夫なのですが、実際にはとても8回なんて出来ません。

昨日は5回しましたが、忘れてしまうんですよ。

ステロイド吸入はそれをしたからと言って何がきいているのかわからないのですが
確実に炎症をおさえていくらしく、5回くらい吸入した次の日はかなり良くなっています。

以前のことを考えるとメプチン4回キュバール5回で次の日にはかなり回復している
というのはかなり軽い方だと思います。

以前は発作がおきると1週間は寝ていました。

今回は1日ダラッとすごしただけです。


以前ネットで喘息の発作を早く治す方法というのが出ていて試したことがあります。

メプチンを2回吸入して15分後にまた2回吸入するのです。

これは確かに効きました。

確か、この方法はあまりやってはいけないようなことも書かれていました。

私の場合気持ちが悪くなってしまいました。

メプチンはアルコールが含まれているので、アルコールアレルギーの私にとっては
かなり危険なやりかただったと思います


とりあえず、イオン棒による毒出しのおかげでずいぶん発作も軽くなったかもしれません。

そんなおり、母が新たに高照度照射療法をおこなう治療器
「メディカルライト」というものを購入しました。

20分くらいこの器具から出て来る光をあびていればいいらしいです。


これを買うにあたって、この説明を私に聞いて来て欲しいというので
仕事をぬけだして聞きにいきました。

母は午前中に説明をきいてものすごく買いたくなったそうで
私は母に
「もしこれを買って全く効き目がなかったとしても後悔しない?」と念をおしました。
「後悔しない」というので、私が説明を聞いてから決定することになったのです。

昨日それがうちに届きました。

昨日からその光をあびているんですけど、これがどうも良さそうなのです。


とりあえず、母も私も何かをためしてみるのが大好きだもんで。
by melo_pro | 2010-10-15 14:32 | 喘息 | Comments(1)

喘息中

e0034013_11583324.jpg

写真とは全然関係ないけど夕べから喘息がスタート


おとといは喉が痛く昨日はくしゃみ鼻水

まさしく風邪の処症状

熱やだるさはないので普通であればそこで終わりのはずが

昨夜から呼吸が苦しくなり喘息までいってしまいました

昔に比べると咳はあまり出ません

ずいぶん軽くなったとは言え
呼吸が苦しいのはつらいです

寝る時にメプチンエアーを吸入

これは4時間もちます

で4時間ごとに目が覚めます
苦しくて

そのつど吸入しています

それとともに今日は1日に5回か6回ほど
ステロイド吸入をして
あとはダラダラとすごすことにしています



チリの事故は全員が無事に生還出来たのですね

よかった〜
by melo_pro | 2010-10-14 11:58 | 喘息 | Comments(4)

雲を見る人

e0034013_15345973.jpg

ただ雲を見ているだけ

すごく贅沢なすごしかた

いいですねえ
by melo_pro | 2010-10-12 15:34 | ジモト(湘南地方) | Comments(0)