♪うらメロ♪ブログ  

<   2014年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

宮城県 やくらいガーデン周辺について

今回宮城に行きましたがひとつ大きく後悔した件があります。

それはすぐそばまで行っていたにもかかわらず、やくらいガーデンに行かなかったことです。

鎌倉に帰ってきてネットでそこがどんなに素晴らしいところなのかを知りました。

ナント私たちがやくらいガーデン付近に行った日(8月20日)のブログが!!

こんなに素敵な景色のすぐそばにいながら、、、、
やくらいガーデンの看板だけ見ていた私、、、、

大きく悔いが残ります。

さらに今回休みで入れなかったGenjiro,,,,

ネットで知りましたが、本当に素敵なお店のようです。
by melo_pro | 2014-08-29 11:58 | 仙台、宮城 love | Comments(0)

鎌倉でランチ。

Dr.ドルフィン診療所に行った帰りに鎌倉でランチを。

鎌倉で美味しいお店を知らないので、
適当に期待せずに入ったお店。
e0034013_17344093.jpg

e0034013_1735431.jpg


それいゆ と言うフランス料理のお店。

オムレツにつられて入りましたが、
美味しかったですね〜。

サラダ、パン、オムレツ、珈琲又は紅茶。
ランチセットなので1280円

e0034013_17351257.jpg

e0034013_17353770.jpg

e0034013_17354345.jpg


プリンも別にオーダー。
e0034013_17354669.jpg


又行きたいお店です。
場所は小町通りの先を左に入ったお家レストラン。

食事のあとは小町通りを散策。

タオル専門店「伊織」でトイレ用タオルを買いました。
by melo_pro | 2014-08-26 17:19 | ジモト(湘南地方) | Comments(0)

Genjiro

e0034013_14535843.jpg


行ってみました。定休日でした〜

せっかくなので庭の方にこっそりまわってみました。
e0034013_1455319.jpg


この次に来た時どこに座るか下調べ
e0034013_1455342.jpg


e0034013_14555714.jpg


e0034013_14561456.jpg


Genjiro
by melo_pro | 2014-08-24 15:05 | 仙台、宮城 love | Comments(0)

コンツェルト ハウス

やくらい山に行く途中、気になるお店をみつけました。
e0034013_14241868.jpg

Konzert Haus
e0034013_14251436.jpg


e0034013_14251773.jpg

このトンガリ屋根の部分の中はこうなっています。
e0034013_1427211.jpg


食事の前に部屋を全部見せて下さいました。
レストラン横のドアをあけるとホールになっていて
2階のホール控え室のその奥にドアがあり宿泊用の部屋があったり
あまりの広さにま〜ず驚いたね。

そうこうしているうちにサービスのパンとサラダが出てきました。
パンがとにかく美味しい!!!

何ゆえここにコンサートホールがあるのか?
すごい疑問でした。
e0034013_14302672.jpg


お料理を作っていらっしゃるのは写真の男性。
元獣医さん。
パンやお菓子を焼いていらっしゃるのは写真の女性
元学校の先生。

定年後に念願のホールをここにたてられたのだそうです。
娘さんはチェンバロ奏者。今は札幌のお住まいだそうです。
e0034013_14342493.jpg


スパゲティーは実に美味しかったです。
使っている素材が全てなんランクも上のものばかり。
e0034013_1436372.jpg


デザートなら真似できるだろうとレシピを教えていただきました。
e0034013_1438530.jpg


e0034013_1439026.jpg

窓のむこうに広がる林の中にマスターの妹さんが経営しておられるレストランがあるそうです。
by melo_pro | 2014-08-24 14:40 | 仙台、宮城 love | Comments(0)

中新田(なかにいだ)

仙台の少し先に中新田という町があります。
多分中新田というのは昔の地名だと思います。

ここにある蔵元に行くのが今回のテーマのひとつでした。
e0034013_11582837.jpg


お世話になった方に差し上げるお酒を買いにいきました。
以前仙台のお酒好きの男性にどのお酒がいいのかと聞いたところ
「夢幻 黒ラベル」が良いとのことでした。
宮城のお酒と言えばすごく有名な「浦霞」とか「一の蔵」が有名ですが
その人は「夢幻 黒ラベル」がだんぜんおすすめだとか。

「夢幻 黒ラベル」は蔵元までいかないと売っていないので、今回行ってきました。
原酒でかなり強いらしいです。

姪の家から中新田までは30分。

そのあと、ここまで来たら是非行きたいというところが2カ所あって
そのひとつが「やくらい山」でした。
e0034013_13422781.jpg


e0034013_1348655.jpg


e0034013_13451822.jpg


e0034013_13495050.jpg


スキー場もあり、温泉もあります。
土産(どさん)センターの野菜は新鮮で安いです。

もう一カ所行きたかったのはおりざの森です。

この日は仙台IKEAに行く予定だったので時間の都合上、行くのはあきらめました。
妹が仙台泉区に住んでいた頃は「おりざの森」でよくお茶をしていました。
今は<お茶だけ>というのはないかも。

「やくらいガーデン」

この次是非行きたいです。
by melo_pro | 2014-08-24 14:11 | 仙台、宮城 love | Comments(0)

菅生PA

e0034013_20593158.jpg

e0034013_20593259.jpg

e0034013_20593391.jpg

e0034013_20593426.jpg

e0034013_20593565.jpg

e0034013_20593691.jpg


仙台泉まであともう一息の菅生すごうPA

ここは全く話題にのぼらないのですが、
私の中ではNo.1の場所です。

ここでどうしても食べたかったのが
カウンター席のあるこの店

e0034013_2059371.jpg

e0034013_20593839.jpg

e0034013_20593993.jpg


ラストオーダーは20時半。

トイレも綺麗でBGMもさりげなく素敵。
by melo_pro | 2014-08-19 20:51 | ドライブ | Comments(0)

那須高原S.A

e0034013_1750189.jpg

e0034013_17502249.jpg

e0034013_17502449.jpg


眠気覚ましの珈琲。
ざらめ醤油ロールケーキ。
非常に美味しい‼

仙台泉までまだ道は遠い。

圏央道を使うと楽だけどやたらと時間がかかる。
by melo_pro | 2014-08-19 17:42 | ドライブ | Comments(1)

今日は、ナカショーのレッスン

e0034013_20473437.jpg

e0034013_20473427.jpg


マナカードにグレーのカードと言うのがある。
この場合のグレーと言うのは灰色とは違う。
白黒はっきりさせないという意味合い。
実際にカードに描かれている色はグレーだけではなく
ピンクとか虹とかの色もある。
中間色と言うのが近い。

グレーのカードは何枚かあるが、いずれも
内観がテーマである。

ナカショーの演奏を聴いていると
マナカードのグレーと言う感じがしてならない。

心の奥底にある普段は思い出さない感情が
ふつふつと蘇ってくる。

しかし、それがいいのだ。

やはり、、彼らの音楽は癒し系なのだろう…

マナカードでグレーのカードは癒しと言う意味がある。
by melo_pro | 2014-08-18 20:20 | ナカショー | Comments(0)

家族

e0034013_13474012.jpg


e0034013_13481788.jpg


e0034013_13484359.jpg


e0034013_1348814.jpg


e0034013_1348926.jpg


e0034013_13482589.jpg

by melo_pro | 2014-08-18 13:54 | 家族 | Comments(0)

ふと思い出す歌

ふと昔を思い出すことってありません?

今から25年くらい前に作った曲です。

なんとなく好きな曲。
数年に1度くらいの割合で聴きたくなります。(タイトルをクリック)

<変えるのが怖い>



歌詞は次の通りです

1、その男は 100キロから 70キロに体重を落とした。
  みるかげもなく いいオトコに なる予定だった
  何が欠けていたか(以下省略、)


作詞/作曲/編曲/演奏/唄/コーラス:私

コーラスをやりたいだけの理由で作った音源です。
あの頃はどうでもいいことに実に多くの時間を費やしていました。

当時のクラビノーバの機能が面白くてヤマハの教室にサウンドクッキーという
多重録音用テープレコーダーを持ち込んで伴奏部分を録音。
ちなみにこの時はオートリズムは全く使わず全て手弾き。
唄とコーラスは自宅で録音。

時代を感じさせる作品です。

歌詞は当時100キロから70キロに体重を落とした人がいてその部分だけはフィクション。
そのあとの歌詞は適当に言葉を入れただけ。



ついでにもう1曲

<Say Say Say>

解説:女2人のおしゃべりの様子を唄にしました。
実際にトミナガが、ある知り合いがどうもモーホらしいとのネタを
入手しそのことを誰かにしゃべりたくてたまらなくて電話での
「ここだけの話だけど、誰にも言わないで、、、」という会話を元に
いっきに書き上げたのがこの曲です。
途中に台詞が入りますが録音状態が悪く、オカルトっぽいかも
しれませんが、大丈夫です。私の声です。

絶対誰にも言わないから、、と言いながらついうっかり、、、
そのあたりの様子を手堅くまとめてみました。


そして時代を感じさせるもう1曲

<雪の日>

これはまだ携帯電話が5万円だったころ、イエデンの留守番電話に
メッセージを入れていた頃の曲です。
湘南地方に雪が降りカメラを持って江の島に行きました。
今はCoco'sになっていますが当時そこにはカーサがあり
(腰越のところです)
1人で暖かいコーヒーをのみながら腰越漁港の付近の海を窓ごしに
ながめていました。
渡り鳥が冷たい水の上で羽をふるわせているのが大変印象的でした。
江の島大橋の下の砂浜に大きな雪だるまが出来ていて
そんな自分の足取りを淡い恋愛ソングにしてみました。
私としてはわりあいマトモな曲です。
ギルバートオサリバン風の伴奏で作ってみたいと思いました。

ここでも留守電の台詞が入っていますが、なにしろ声が低く
暗いのでさらにオカルト度は増しますが、大丈夫です。
トミナガの声です。
by melo_pro | 2014-08-14 20:35 | ミュージック | Comments(2)