♪うらメロ♪ブログ  

<   2017年 09月 ( 37 )   > この月の画像一覧

江の島にいます

仕事で江の島に。
午前中は雲がたくさん出ていました。
e0034013_15321179.jpg

e0034013_15321361.jpg

仕事が終わってバス待ちです。
e0034013_15321519.jpg

iPhone

by melo_pro | 2017-09-29 15:31 | ジモト(湘南地方) | Comments(0)

簡単なジャガイモ料理

札幌の友人から玉ねぎ、男爵、メイクィーン、南瓜が
送られて来たので作ってみました。

材料:男爵いも1個、玉ねぎ半分

玉ねぎと男爵いもをこのようにカット。
e0034013_14545277.jpg


男爵いもは電子レンジで少し加熱
e0034013_14545586.jpg


フライパンに具材を投入。中火でタラタラ炒める
もちろん、塩を適当に入れる
e0034013_14550060.jpg


ブラックペッパーを振りかけて出来上がり
e0034013_14550315.jpg


適宜マヨネーズをかけると美味しい。
e0034013_14550671.jpg


カリカリベーコンを加えるとなお良い。
by melo_pro | 2017-09-27 15:07 | クッキング | Comments(0)

みなとみらい

e0034013_11172703.jpg


e0034013_11173122.jpg


e0034013_11173395.jpg


e0034013_11173675.jpg


e0034013_11173948.jpg


e0034013_11174295.jpg

by melo_pro | 2017-09-25 11:44 | ミラーレスカメラ EOS M5 | Comments(2)

ついにこの日が来たか?

2007年に買ったiMac。
昨年あたりからもうそろそろかなという動きを見せるように。

駄目になる時は突然やってくるので、この春に予備のブツを買っておきましたが
非常に便利らしいのですが、イマイチ馴染めなくて
あまり使っていませんでした。

一番馴染めないのがラ行の変換です。
今までラ行はLを使っていましたが新しいのはRでければならず
ついつい指のくせでLで打ってしまうのですね。

そんな昨日、ついに私のブログにログインできなくなってしまいました。

今日から新しいマックで投稿することになりました。

しかし、予測変換の速さはすごいですね!!

by melo_pro | 2017-09-25 11:36 | Mac | Comments(0)

みなとみらい マークイズに

タリーズでお茶
e0034013_17315905.jpg


by melo_pro | 2017-09-24 17:31 | ライフスタイル | Comments(0)

大船駅にて

e0034013_17114212.jpg

墨を流したような大船上空の雲。

今日は丸山先生のお話を聞くことは出来なかったけど
不思議な写真を撮る人と出会いました。

私も、その方面の写真を撮りたいと
ひそかに希望しているのですが、、、

by melo_pro | 2017-09-23 17:11 | ジモト(湘南地方) | Comments(0)

ららぽーと平塚

必ず座れるスタバ
e0034013_17032445.jpg

フライングタイガー
e0034013_17032681.jpg

今日は東急ハンズでタオルを買いました。

by melo_pro | 2017-09-21 17:02 | ライフスタイル | Comments(0)

ららぽーと平塚

必ず座れるスタバ
e0034013_17032445.jpg

フライングタイガー
e0034013_17032681.jpg

今日は東急ハンズでタオルを買いました。

by melo_pro | 2017-09-21 17:02 | ライフスタイル | Comments(0)

車の運転を何歳までするか問題

e0034013_13381261.jpg


次の免許書き換えの時は72歳になる。
70歳をすぎると免許の更新の時に実技試験があるとか
認知症の検査があるとか聞いているので
心配になってきた。

夏まえに親戚の70代の人に聞いてみた。
「実技試験なんて簡単だよ。ちょっと乗ればいいんだから
認知症のテストなんて別にたいしたことないさ
今日は何日ですかって聞かれる程度だよ。」

なんかものすごく簡単だと言うのだ。

さきほど、おとなりの方と話をした時に免許の更新について
たずねてみたところ、
その方は女性なのであるがすごく詳しく説明して下さった。

実技試験は段になったところを乗り上げてブレーキをかけたり
車庫入れ、クランクなど教習所の時と同じことをするのだとか。

なんか難しそう、、、、、、、

大丈夫なのかしら、、私。

で、75歳をすぎたら認知症の検査もするとのことで
その内容も詳しく教えて下さった。

いくつかの物を描いた絵をみてしばらくの間関係のないことをして
それからどれだけの数の絵を思い出せるかという検査。

私、これは苦手なんだわ。

最後は時計の絵を描くのだそうである。

ということはお隣の方は75歳をすぎていらっしゃる?
「すみません、おいくつですか?」
と思わず聞いてしまった。

「80歳」
「えー?!!!!」

どうみても80歳には見えない
喋っていても全く80歳には見えない。

「いくつまで運転される予定ですか?」
「死ぬまで!!」

確かに免許の更新は3年ごとできびしいチェックをうけていれば
それにパスしたら大丈夫だと基本的に考えていればいいわけで
大丈夫なうちは何歳まででも運転出来るわね。

私が80歳になるころには都市部で75歳以上は危険防止装置のついた車限定
ということになるだろう。
私が80歳になるころには、80歳の人が今の数倍は多いはずである。
最も車の所有者が多い世代になっていくわけであるから
安全運転のための装置はあの手この手で開発されるだろう。
大事な市場をになっている私たちが生きやすい世の中になるだろう。

認知症になる前に手をうつことも可能になるかもしれない。

おとなりの元気な80歳の人の存在は非常に心強い。

さらに、もう少し先に住む男性の場合。
奥様は亡くなられて一人住まい。

独居老人である。

その方の年齢はわからないけど70歳以上ではある。
その方は庭の手入れをきれいにされていて
ここまではよくあるお年寄りの暮らしぶりである。

お隣の方からお聞きした話なのだが
お隣の方は一度その方のお宅におじゃまされたのだそうである。

家の中はピシーッときれいに片付いていて
どの部屋も全部きれいに掃除がいきとどいていて
すっきり片付いているそうなのである。
「ベッドルームもご覧になられたのですか?」
「もちろんよ。どのお部屋も全部見せて下さったの」
そして豆からひいたコーヒーを飲ませて下さったのだとか。

こういう方たちはお年寄りという言葉は全くあてはまらない。
老人という雰囲気とはほど遠い。

男性たちは少年のようにしなやかである。
女性は少女のように快活である。

素敵に歳を重ねたかたたち、という表現が近いかもしれない。

そんなわけで、私も何歳まで運転するのかについては
考えないことにしようと思うことにしようと思っている。

by melo_pro | 2017-09-21 14:29 | ライフスタイル | Comments(0)

片瀬山の某所で見つけた蜘蛛

e0034013_21594554.jpg


by melo_pro | 2017-09-20 22:05 | ミラーレスカメラ EOS M5 | Comments(0)